これって痔の症状?おしりの状態をチェックしてみる?

スポンサーリンク

排便後にトイレットペーパーに血が…

排便時にピリッとした痛みがある…

おしりからイボのようなものが出てきた…

おしりの周辺が腫れてきて痛みが…

などなど、なにかしらのお尻の異変を感じる。
これは切れ痔? いぼ痔? いったい、なんなの?

ということなら、それぞれの痔疾患には特有の症状がみられるので、自分のおしりの状態をチェックしてみます?

おしりは大丈夫?【痔核(いぼ痔)】をチェック

いぼ痔(内痔核、外痔核)

  • 排便のときに痛みはないのに出血 → 内痔核。
  • 痛みが激しい → 血栓性外痔核、かんとん痔核。

内痔核の症状が軽いならば、イボは肛門外には脱出せずに、痛みもなく出血だけがあるそうです。

肛門にイボがあり、激しい痛みを伴うようなら、「血栓性外痔核」か「かんとん痔核」の可能性が。

内痔核の主な症状

  • 排便に時間がかかる。
  • 便が出にくいため、思いっきり息む。
  • 排便のとき、おしりから血が出る。
  • 便に血が付く。
  • 排便後に残便感がある。
  • 肛門に何か挟まっている違和感がある。
  • 排便時に肛門内からイボが“にゅるん”と出てくる。
  • 肛門部分がかぶれて痒い。
  • 慢性的な便秘、便秘ぎみ。

血栓性外痔核の主な症状

  • 排便に関係なく、肛門が腫れて痛む。
  • 突然、肛門が痛み、イボができている。

おしりは大丈夫?【切れ痔(裂肛)】をチェック

切れ痔(裂肛)

排便のときに痛みと少量の出血があったり、排便時にピリッとした痛みや少量の赤い血がティッシュに付いたならば→ 切れ痔が疑われます。

切れ痔の主な症状

  • 慢性的な便秘、便秘ぎみ、便の出始め部分が硬く太い。
  • 排便のとき、息んだ拍子に肛門にピリッとした痛みが走った。
  • 排便後にもジ――ンとした痛みが残る。
  • 排便後、拭いたティッシュに血が付く。
  • 排便後、ポタポタと血が便器に垂れる。
  • 便に鮮血が付く。
  • 肛門の奥の方?に違和感がある。

おしりは大丈夫?【痔ろう(あな痔)】をチェック

痔ろう(あな痔)

肛門の周りに腫れ、高熱と激痛(この段階は、肛門周囲膿瘍)…
肛門周囲膿瘍の症状が治まり、膿が出てきたら痔ろうに進行したものといいます。

痔ろうの前段階の肛門周囲膿瘍と痔ろうとでは、症状に違いがあります。

  • おしりの周囲に腫れができ、おしりが激しく痛み、熱を帯びているようならば→ それは肛門周囲膿瘍の可能性が大。
  • 痛みや熱の症状が治まった後に、肛門周辺から膿がでてきたならば→ それは痔ろうの可能性が大。

痔ろうに進行すると、痛みがなくなり治ったかと思ってしまいます。しかし、痔ろうの膿のトンネル(ろう管)ができてしまうと、自然に治ることはないそうです。

そのまま放置しておくと、「化膿して膿が出る」という症状を繰り返して、複雑化してしまうので早めに肛門科を受診しましょう。

肛門周囲膿瘍の主な症状

  • 肛門周囲の痛みが強く、赤く腫れている。
  • 高熱が出ることもある。
  • よく下痢をする。
  • 肛門周囲から膿が出てきた。

痔ろうの主な症状

  • 肛門周囲から膿が出てきた。
  • 肛門周囲がべトついて、下着が汚れる。
  • 肛門周囲が熱っぽく、腫れて鈍い痛みがある。
  • 上記のような症状を2回以上繰り返したことがある。